シャチは最強で天敵がいない?人間を襲うことはあるの?

シャチというと水族館でショーをする動物というイメージが一般的には強いかもしれません。

しかし、シャチは英語で”キラーホエール“と言われるように非常に獰猛な生き物です。

海洋生物の中では食物連鎖の頂点に君臨しています。

今回はそんなシャチが最強天敵がいないのか、また襲うことはあるのかなど深掘りしていきます!

Sponsored Link

シャチの生態と特徴

シャチはイルカの仲間の中でも最大の種類であり、平均でもオスは体長5.8~6.7m、メスは4.9~5.8mとかなり大きいです。

オスについては大きいものだと体長10m弱、重さは10トンにものぼります…

shachi

よくよく考えるとこの巨大な生物がショーなどで人に懐いているのって本当にスゴイことですよね^^;

体の模様は背面が黒、腹部は白色をしており、両目の上にはアイパッチという白い模様があるのが特徴的です!

また、生まれてから間もない子どもの頃は白い部分が褐色やオレンジ色をしています。

シャチの生息地

シャチは地球上で最も広く分布している哺乳類と言われており、ほぼすべての海域に生息しています。

基本的には冷水を好み、極地の沿岸沿いに多いそうです!

日本では北海道の根室海峡から北方四島、和歌山県で時々観察することができると言われています。

シャチの食性

シャチは肉食性で知能も高いことから、多くの生物を考えて捕食します。

【シャチが捕食する動物】

小型の動物…魚類、頭足類(イカ、タコ)、海鳥、ペンギン

大型の動物…アザラシ、イルカ、ホッキョクグマ、サメ、クジラ

食べる動物を見ると海沿いや海中にいるほとんどの動物を捕食することがわかりますね…^^;

何よりクジラまで襲ってしまうというのは考えられないですよね。

捕食方法も賢いことに基本的に弱らせてから捕食します。

クジラの場合は集団で交代に体当たりして息継ぎさせずに溺れさせるとのこと…

また、一度食べた魚を吐き出してカモメを集めて捕食するなど頭も良すぎます!

まさに英名通り『キラーホエール』ですね。

ちなみに学名の”Orcinus orca“は『冥界よりの魔物』という意味です^^;コワッ!

シャチは最強で天敵はいない?

Sponsored Link

シャチは海洋系の自然界では食物連鎖の頂点に君臨し、天敵がいないと明言されています。

自らがサメやエイなどの獲物を襲うときに致命傷を負うことはありますが、シャチをわざわざ襲う生物は存在しません。

さらには利益にならない戦闘も避けることから、死亡することも少ないのだと考えられます。

シャチは人を襲うことがある?

shaa

シャチは頭が良いこともあり、ヒトを率先して襲うことは事例としてないようです。

ただ、シャチを襲った人間に対して報復をしたという例はあります。

また巨体であることからじゃれ合いでサーファーが噛まれたり、水族館の飼育員が溺死させられた事例などが報告されています。

好奇心が強いだけに怖いですよね…

積極的に襲うことはないですが、安全と言い切ることはできないのが実際のところだと思います><

まとめ

・シャチは地球上で最も広く分布する哺乳類

・シャチに天敵となる生物は存在せず海洋系で食物連鎖の頂点に君臨している

・人を率先して襲うことはないが、シャチの持つ好奇心から噛まれたり溺れさせられた事例がある

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

海の幸好きの方にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です